Home » 不眠症・睡眠不足が健康などに及ぼす様々な悪影響 » 睡眠不足の影響~健康にどんな悪影響が起こるの?

睡眠不足の影響~健康にどんな悪影響が起こるの?

スポンサーリンク

睡眠不足は心身に様々な悪影響を及します。

それでは、睡眠不足は具体的にどのような悪影響を与えるものなのでしょうか。

 

ここでは、睡眠不足が心身に与える影響を紹介します。

寝不足のリスクを知ることで、睡眠の大切さを意識してもらえたらと思います。

 

 

 

 

睡眠不足による健康への影響~身体への影響~

睡眠不足の危険性

死亡率が高くなる

睡眠不足が続くと、死亡率が高くなることがわかっています。

 

幾つかの調査では、最も死亡率が低い平均睡眠時間が7時間くらいであるのに対し、それよりも短い睡眠時間の場合、死亡率が高くなっています。

例えば、4時間睡眠の人は、7~8時間睡眠の人と比較して、死亡率が3倍になるなど、跳ね上がっています。

 

 

 

病気になるリスクが高まる

睡眠不足で死亡率が高くなるということと関連していますが、寝不足は様々な病気を招きます。

例えば、糖尿病は睡眠不足が原因の1つと言われています。寝不足により糖分を分解するインシュリンの働きが低下するからですね。

 

また、睡眠不足だと心肺機能に負担がかかりやすくなることで、心臓病や高血圧のリスクも高くなります。

 

 

その他、病気とは少し違うかもしれませんが、睡眠不足だとメタボリックシンドロームになりやすいこともわかっています。

 

 

 

めまい、吐き気、頭痛などの様々な体調不良

また、寝不足が続くとめまいや吐き気、頭痛などの体調不良が現れやすくなります。

どのような症状が現れるかは人それぞれですし、場合によっても違いますが、何らかの体調不良が続く場合には、睡眠不足を疑ってみると良いと思います。

 

 

 

 

 

睡眠不足による健康への影響~精神への影響~

うつ

うつ病になりやりやすくなる

うつと睡眠の関係が深いことは広く知られていることで、うつ病の患者さんのほとんどは不眠症に悩み、逆に睡眠不足がうつを招くこともあります。

特に、うつ病の前兆として突然眠れなくなることがあるため、普段からしっかりと睡眠をとっておくことが、うつの予防には大切です。

 

 

 

自信がなくなったり、暴力的になりやすくなる

睡眠不足は心の余裕をなくします。睡眠時間が少ないと、自分に自信がもてなくなり、自分のこなした仕事を過小評価する傾向にあることがわかっています。また、睡眠時間が不足しているほど暴力的になるという実験もあり、睡眠不足が精神を不安定にしていることがわかります。

 

 

 

 

 

睡眠不足による健康への影響~その他~

ニキビや肌荒れが増える

慢性的な睡眠不足は、ニキビや肌荒れを増やす原因となります。

 

 

太りやすくなる

睡眠不足になると食欲に関係するホルモンのバランスが乱れるため、太りやすくなることがわかっています。

 

 

口臭が強くなる

睡眠不足は口臭とも関係があると言われています。寝不足だと唾液の分泌量が減り、口内のバイキンが増えてしまうことが理由です。

 

 

注意力が散漫になり、交通事故を起こしやすくなる

寝不足の時は車の運転には要注意です。交通事故の大半は、寝不足によるマイクロスリープが原因と言われています。

 

 

 

 

 

以上、睡眠不足が心身にどのような影響を与えるのか、簡単に紹介しました。

こうした影響があることを理解して、ぜひ睡眠の大切さを感じてもらえたらと思います。

 

スポンサーリンク

カテゴリトップ | 不眠症・睡眠不足が健康などに及ぼす様々な悪影響
次のページ | 睡眠不足で太る!?肥満、メタボに気をつけろ!
  • 私の愛用しているサプリ

    私が熟睡できるきっかけとなったサプリです。

    詳細はこちら
  • おすすめのコンテンツ

  • 不眠症の改善方法

  • おすすめの快眠グッズ

  • 寝具を変えよう

  • 不眠症の症状と原因

  • 年齢・季節・男女別の睡眠

  • 睡眠薬

  • 様々な睡眠障害を克服しよう

  • 病院での治療

  • プロフィール

  • リンク