Home » 不安・ストレスを軽減することで不眠症を解消! » 眠れない原因になるのは、こんな考え方

眠れない原因になるのは、こんな考え方

スポンサーリンク

眠れない原因布団に入ってもいつまでも眠れない、不安が強くて眠れない・・・

そのような不眠症の人達の多くは、似たような考え方をしていることが多いです。

 

眠れないことに対してネガティブな捉え方をしすぎてしまい、不眠に対するストレスをより強くしてしまっているのですね。

 

 

 

 

不眠症の原因は、生活習慣に問題があるケースも多いですが、実は精神的なものが原因となっていることも多くあります。

 

眠れない⇒不安、ストレス⇒余計に眠れない⇒・・・

 

このような悪循環にはまってしまう方はとても多いのです。

 

 

 

 

考え方を変えるだけで、不眠を解消することも可能です

ですが、このような『考え方』が原因となって眠れない場合は、考え方を改める努力をすることで、眠れるようになります。

考え方は簡単に変わるものではありませんが、日頃から意識しておくことで、段々と『眠れる考え方』にシフトできると思います。

 

 

ここでは、眠れない原因となる考え方と、その考え方をどう変えていけばいいのか、紹介します。

 

 

 

 

 

眠れない原因となる考え方① どうせ眠れないのだろう、という決め付け

毎晩のように満足に眠れないと、

 

『どうせ今日もいつものように眠れないのだろう』

『今日は起きるのが遅かったから眠れるわけないな』

 

などのように、眠れないことを決めつけてしまうことがあります。

 

 

 

 

このような考え方をしてしまう気持ちはわかりますが、こういう時は、

 

『昨日は眠れなかったけど、今日こそ眠れるはず!』

『なんだか今日は眠れる気がする』

 

このような考え方を意識するようにすると、ストレスが和らぎ、リラックスした状態でベッドに入れますよ。

 

 

 

 

 

眠れない原因となる考え方② 明日のことを心配する

眠れない
『このまま眠れなかったら、明日の仕事がすごく大変・・・』
『明日は大事な仕事があるのに、眠れなかったら失敗するかもしれない・・・』

 

このように、眠れない人は翌日のことを心配する傾向にあります。

 

 

しかし、このような妄想はどこまでも続けることができる、終わりのないものですよね。悪いイメージはいくらでも膨らますことができてしまいます。そして、悪いイメージを頭に浮かべると、余計に焦って眠れなくなるものです。

 

 

 

 

ですので、次のような考え方を意識しましょう。

 

『もし今日あまり眠れなくても、明日の仕事は案外大丈夫だろう』

『多少睡眠不足でも、昼休みに仮眠すればいいや』

 

このように楽観的な考えができるようになることで、リラックスできるはずです。

 

 

 

 

 

眠れない原因となる考え方③ 現実的には難しいことを望んでいる

例えば、毎日午前3時まで眠れない人が、

 

『今日は11時に眠るぞ』

 

と張り切っても、おそらく無理な話ですよね。

このような現実的でない目標を立てると、眠れないことに対して苛々しがちです。

 

 

 

 

ですので、より現実的な目標を立てましょう。

もし毎晩午前3時まで眠れないのなら、

 

『今日は2時半に眠れるといいな』

 

このような考え方をしてみましょう。

これなら、だいぶ現実的ですよね。

 

 

 

 

眠れない考え方をしてしまったら、ポジティブな考え方を声に出そう

このように、眠れない原因となる考え方をしてしまっている場合には、ポジティブな考え方をするように改めましょう。とはいえ、すぐに考え方を変えるのも難しいものです。

 

そこで、ネガティブな考え方をしそうになったら、ポジティブな考え方を声に出すようにしましょう。声に出していると、不思議な事に考え方も変わってくるものです。ぜひ試してみてください。

 

 

 

 

 

以上、眠れない原因となる考え方を紹介しました。

考え方を変えるのは、一朝一夕にできるものではありません。日頃から意識して、のんびりと意識改革をしていくことが、不眠症の改善のポイントです。

 

スポンサーリンク

前のページ | ストレス解消には運動が一番!~心地よく熟睡できる~
カテゴリトップ | 不安・ストレスを軽減することで不眠症を解消!
次のページ | 睡眠不足が招く結果を、具体的にイメージしてみよう
  • 私の愛用しているサプリ

    私が熟睡できるきっかけとなったサプリです。

    詳細はこちら
  • おすすめのコンテンツ

  • 不眠症の改善方法

  • おすすめの快眠グッズ

  • 寝具を変えよう

  • 不眠症の症状と原因

  • 年齢・季節・男女別の睡眠

  • 睡眠薬

  • 様々な睡眠障害を克服しよう

  • 病院での治療

  • プロフィール

  • リンク