Home » 不眠症対策におすすめの快眠・安眠枕 » 不眠症の改善のために王様の抱き枕を使ってみました

不眠症の改善のために王様の抱き枕を使ってみました

スポンサーリンク

『不眠症と抱き枕って関係あるの??』

 

そのように思われる方が多いと思いますが、実際に使ってみた私の感想としては、不眠と抱き枕は大いに関係があります。

 

 

 

私が王様の抱き枕を購入した理由

ぬいぐるみ
 
当時私は、なんだかよくわからない漠然とした不安があり、夜なかなか寝付けないことが毎晩のようにありました。これはなんとかしないといけないなと思っていた時に、ふと知人のことを思い出しました。

 

その知人は以前、自律神経失調症にかかり、病院に行ったのですが、お医者さんから、『寝るときはぬいぐるみでもなんでもいいから、抱いて寝ると良い』と勧められたそうです。

 

 

 

 

抱き枕を抱いていると不安が和らぐ

おそらく、何かを抱いていると、多少なりとも不安が紛れるということなのでしょう。
当時の私の不眠の原因が精神的なものであることは確実でしたので、抱き枕ならリラックスして寝付きが良くなるのではないかと考え、『王様の抱き枕』を買うことにしました。

 

 

サイズはMサイズとLサイズがあったのですが、私はLサイズを選びました。実際に届いた抱き枕を見てみると、相当の大きさです。縦にすると、大人の女性の肩になら届きそうな大きさです。女性の方はMサイズで十分かもしれません。

 

王様の抱き枕
 
 

 

 

 

私が王様の抱き枕を使ってみた感想

さっそく王様の抱き枕を実際に抱いて寝てみると、なるほど、これは確かに落ち着きます。何かを抱いていると不安が和らぐというのは実感としては本当のようです。

 

ほどよく弾力があり、匂いも特別つけているわけではなくて、自然な寝具の匂いなので、それがまた素朴でいい感じです。

 

 

また、王様の抱き枕はカバーをトルマリン加工しているのですが、そのおかげでリラックスしているときに脳内に発生するアルファ波を発生するようにできているんだそうです。

 

 

 

 

王様の抱きまくらで、安眠度がアップ!

王様の抱き枕を使うようになってからは、毎晩とは言わなくても、比較的ぐっすり安眠できるようになりましたし、以前よりベッドであれこれ考えてしまうことは少なくなりました。

結果的に、眠りにつくまでの時間は実感としては短くなったと思います。

 

 

不安など精神的なものが原因で不眠症になっている方は、なんでもいいのでベッドの中で自分が落ち着けるものを用意するといいと思います。用意するものは人それぞれなんでもいいとは思いますが、私は王様の抱き枕はなかなかオススメです。

 
 

⇒気持ちが落ち着く!王様の抱き枕の詳細はこちらから

 
 

 

スポンサーリンク

前のページ | 熟睡できる2つの条件を満たした快眠枕:六角脳枕
カテゴリトップ | 不眠症対策におすすめの快眠・安眠枕
  • 私の愛用しているサプリ

    私が熟睡できるきっかけとなったサプリです。

    詳細はこちら
  • おすすめのコンテンツ

  • 不眠症の改善方法

  • おすすめの快眠グッズ

  • 寝具を変えよう

  • 不眠症の症状と原因

  • 年齢・季節・男女別の睡眠

  • 睡眠薬

  • 様々な睡眠障害を克服しよう

  • 病院での治療

  • プロフィール

  • リンク