Home » 不眠症・睡眠に関するクイズ

不眠症・睡眠に関するクイズ

スポンサーリンク

ここでは、不眠症や睡眠に関するさまさまなクイズを用意しています。

クイズを通して、不眠症を改善するための知識が得られるので、気軽な気持ちでクイズに挑戦してみてください。

 

 

・クイズは全部で20問ですが、長いので10問ずつに分割しています。
・次の質問に行くには、右下の矢印をクリックして下さい。
・クイズの下に、解説を載せています。ぜひ詳細の説明にも目を通して下さい。
・再度クイズにチャレンジする際には、ページタイトルの『不眠症・睡眠に関するクイズあれこれ』をクリックして下さい。

 

 

 

睡眠クイズpart1

睡眠に関するクイズです。全問正解できればプロの領域です。
スタート

お疲れ様でした!睡眠クイズpart1は終わりです。

解答スコアは %%SCORE%% / %%TOTAL%% 問正解です。

%%RATING%%


あなたの選択した答えは強調表示されています。
戻る
網掛け部分は完了した項目です。
12345
678910
ゴール
戻る

 

 

 

 

⇒睡眠クイズpart2をやってみる

 

 

 

 

 

 

 

クイズの解説

Q1. 理想的な睡眠時間は、7時間である

 

 

答え : NO

 

 

理想的な睡眠時間には個人差があるので、7時間とは限りません。
⇒詳しい解説はこちら

 

 

 

 

 

Q2. 休日は、日頃の睡眠不足を解消するために、寝坊したほうが良い

 

 

答え : NO

 

 

休日に遅くまで寝ていると、睡眠リズムが乱れて不眠の原因となります。
⇒詳しい解説はこちら

 

 

 

 

 

Q3. 疲労回復には、就寝後3時間の睡眠が重要である

 

 

答え : YES

 

 

就寝後の3時間は、成長ホルモンが大量に分泌されるので、疲労が回復されます。
⇒詳しい解説はこちら

 

 

 

 

 

Q4. 夕食に唐辛子やキムチなど、辛いものを食べるとよく眠れる

 

 

答え : YES

 

 

辛いものを食べて体温が上がると、良く眠れるようになります。
⇒詳しい解説はこちら

 

 

 

 

 

Q5. 寝酒は寝付きを良くするので、睡眠には良い影響を与える

 

 

答え : NO

 

 

寝酒は眠りを浅くして、睡眠に悪影響を与えます。
⇒詳しい解説はこちら

 

 

 

 

 

Q6. 睡眠時間を減らしていれば、そのうち短い睡眠時間に体が慣れる

 

 

答え : NO

 

 

研究によると、多くの人は6時間より短い睡眠時間に適応できません。
⇒詳しい解説はこちら

 

 

 

 

 

Q7. 年をとるほど、必要な睡眠時間は短くなる

 

 

答え : NO

 

 

年齢とともに眠りが浅くなり、睡眠時間が短くなりますが、本来必要な睡眠時間が短くなるわけではありません。
⇒詳しい解説はこちら

 

 

 

 

 

Q8. 睡眠時間を90分の倍数にすると、スッキリと目が覚める

 

 

答え : YES

 

 

約90分毎に浅い眠りが訪れるので、睡眠時間を90分の倍数にするとスッキリと起きられます。
⇒詳しい解説はこちら

 

 

 

 

 

Q9. 朝型人間か夜型人間かは、生まれつき決まっている

 

 

答え : YES

 

 

朝型か夜型かは、DNAによって決まっています。
⇒詳しい解説はこちら

 

 

 

 

 

Q10. お肌のためには早起きをすると良い

 

 

答え : NO

 

 

お肌のためには、なるべく早寝をしましょう。
⇒詳しい解説はこちら

 

 

 

 

⇒睡眠クイズpart2に挑戦する

 

スポンサーリンク

ホーム
不眠症対策のファイナルアンサー | 快眠への7ステップ
  • 私の愛用しているサプリ

    私が熟睡できるきっかけとなったサプリです。

    詳細はこちら
  • おすすめのコンテンツ

  • 不眠症の改善方法

  • おすすめの快眠グッズ

  • 寝具を変えよう

  • 不眠症の症状と原因

  • 年齢・季節・男女別の睡眠

  • 睡眠薬

  • 様々な睡眠障害を克服しよう

  • 病院での治療

  • プロフィール

  • リンク