Home » 睡眠薬の種類~特徴を掴み、賢く利用しよう~ » よく用いられる睡眠薬の一覧 » ゾルピデム(マイスリー)は安全性の高い睡眠薬

ゾルピデム(マイスリー)は安全性の高い睡眠薬

スポンサーリンク

睡眠薬の中でも、処方される回数がトップクラスなのがゾルピデム(主な商品名:マイスリー)です。副作用やリバウンドが起こりづらく、安全性の高い睡眠薬なので、不眠の症状を訴える人には、まずはゾルピデムを処方するというお医者さんが多いのでしょうね。

 

ここでは、ゾルピデムの特徴について説明します。

 

 

 

ゾルピデムの良いところ① 副作用が起こりづらい

睡眠薬の副作用
 
一般的な睡眠薬の場合、睡眠薬の影響が翌日に残る持ち越し効果、筋弛緩作用によるふらつきや転倒、睡眠薬を飲んでからの記憶がなくなる健忘、睡眠中の異常行動などが副作用として見られることがあります。

 

ですが、ゾルピデムの場合は、脳の睡眠を促す部分を中心に作用し、脳のそれ以外の部分にはあまり作用しないように作られています。そのため、睡眠薬を服用することによる副作用が比較的起こりづらいということが大きな特徴です。

 

 

 

 

それでも、副作用の心配が全くないわけではありません

ゾルピデムは比較的副作用がの少ない睡眠薬ですが、それでも副作用が一切ないということはありません。睡眠薬を服用後の記憶がなくなる健忘や、夜中に目を覚ました時のもうろう感、睡眠時随伴症(眠ったまま歩きまわる、悪夢を見るなど)が起こることがあるとの報告もあります。

 

お医者さんから指示された用法、用量をきちんと守り、それでも副作用が出た場合は、お医者さんに相談しましょう。

 

 

 

 

 

ゾルピデムの良いところ② リバウンドが起こりづらい

悩む女性
 
一般的に、睡眠薬の服用をやめた時には、一時的に眠れなくなるリバウンドが起こります。特に、ゾルピデムは半減期が2時間程度の超短時間作用型の睡眠薬ですが、作用時間が短いほどリバウンドが起こりやすいと言われています。

 

ですが、ゾルピデムの場合は超短時間作用型の睡眠薬であるにもかかわらず、比較的リバウンドが起こりづらいという特徴があります。同じように超短時間作用型の睡眠薬であるトリアゾラム(一般名:ハルシオン)はリバウンドが起こりやすいのですが、ゾルピデムの方がやめるときが楽な場合が多いようです。

 

 

とはいえ、全くリバウンドが起こらないというわけではないので、自己判断で睡眠薬の服用を中止することはやめましょう。

 

 

 

 

ゾルピデムの良いところ③ 深い睡眠が増加する

睡眠薬にはベンゾジアゼピン系のものと、非ベンゾジアゼピン系のものがあり、ゾルピデムは非ベンゾジアゼピン系の睡眠薬に分類されます。トリアゾラムのようなベンゾジアゼピン系の睡眠薬は深い睡眠が減少するのに対し、ゾルピデムのような非ベンゾジアゼピン系の睡眠薬は、深い睡眠を増加させることがわかっています。

 

とはいえ、睡眠薬による睡眠は自然な眠りとは構造的には異なるので、ゾルピデムを飲めば普段よりも熟睡感が得られるとは限りません。

 

 

 

 

 

 

ゾルピデムはこんな人に使われます

医者
 

比較的軽度の不眠症の方

ゾルピデムは副作用やリバウンドが少なく、安全な睡眠薬ですが、その分効果はそれほど強くありません。そのため、ほとんど一睡もできないとか、不眠状態が何ヶ月も何年も続いているという人にはあまり向いていません。

 

ですが、不眠になったばかりの人や、そこまで不眠の症状が深刻ではない方には、ゾルピデムが使われることが多いようです。

 

 

 

 

年配の方にも向いています

高齢の方は、睡眠薬の筋弛緩作用によりふらついて転倒するといったことが起こるので、服用は慎重に行う必要があります。ですが、ゾルピデムは筋弛緩作用が弱い睡眠薬なので、高齢の方にも使いやすい睡眠薬です。

 

 

 

 

入眠障害で悩んでいる人に向いています

ゾルピデムはは半減期が約2時間と、効果の持続時間が非常に短い睡眠薬です。それは、翌朝への影響が残りづらいというメリットもある一方で、夜中に目が覚めるという悩みを解決することは難しくなります。

 

ですので、ゾルピデムは寝付きが悪いけれど、夜中に目がさめることが少ない方に向いています。

 

 

 

 

 

以上、ゾルピデムの特徴について説明しました。ゾルピデムは安全性が高い睡眠薬ですが、それでも万全ではありません。副作用が起こることもありますし、リバウンドが起こることもあります。きちんとお医者さんの指示を守って服用するようにしましょう。

 

スポンサーリンク

カテゴリトップ | よく用いられる睡眠薬の一覧
次のページ | 睡眠薬ゾピクロン(アモバン)の特徴を知ろう
  • 私の愛用しているサプリ

    私が熟睡できるきっかけとなったサプリです。

    詳細はこちら
  • おすすめのコンテンツ

  • 不眠症の改善方法

  • おすすめの快眠グッズ

  • 寝具を変えよう

  • 不眠症の症状と原因

  • 年齢・季節・男女別の睡眠

  • 睡眠薬

  • 様々な睡眠障害を克服しよう

  • 病院での治療

  • プロフィール

  • リンク